北九州市立大学後援会

お問い合わせ

北九州市立大学後援会は、学生の課外活動、求職活動、その他の活動に対する支援を行い、これらを通じ大学のさらなる発展に寄与することを目的としています。

主催事業

1、報奨金給付事業

市域以上を対象とした大会において、優秀な成績をあげた場合や人命救助等の善行又はボランティア活動により公的機関より表彰を受けた場合に報奨金を贈ります。

平成29年度の対象者(後援会報奨金)

サークル名 等 大  会  名  等 成   績
中国言語文化会話研究会 2017年度 五星奨中国語コンテスト(暗唱の部)) 個人 1位
    〃            2件 個人 2位
吹奏楽団 第33回福岡県吹奏楽コンクール 団体 銀賞
E.S.S 第3回 PDA高校生即興型英語ディべート全国大会(審査委員) 個人 ジャッジ賞
空手道部 第64回北九州・下関地区大学体育大会(秋季)  (女子個人 形) 個人 1位
硬式庭球部 第64回北九州・下関地区大学体育大会(秋季) (シングルス) 個人 1位
陸上競技部 第64回北九州・下関地区大学体育大会(春季)             (男女総合)(女子総合) 団体 1位
  第64回北九州・下関地区大学体育大会(春季)      (女子やり投げ)他2件 団体 1位
バレーボール部 平成29年度九州大学春季バレーボール男子リーグ         (長崎大会・4部) 団体 1位
  第68回福岡県バドミントン秋季リーグ戦    (女子1部) 団体 1位
  第64回北九州・下関地区大学体育大会(秋季)(女子) 団体 1位
卓球部 平成29年度 北九州市夏季卓球大会      (女子C級) 個人 1位
  第9回九州国公立大学卓球選手権大会       (女子) 団体 3位
少林寺拳法部 第45回 少林寺拳法福岡県大会 (組演武 女子有段の部) 個人 最優秀
  第13回立会評価技術交流会   (男子有段の部)(女子有段の部)他2件 個人 最優秀
拳士
           〃    (男子有段の部)他2件 団体 優秀
拳士
  第55回 北九州市民体育大会 少林寺拳法北九州大会    (総合の部)他1件 団体 優勝
         〃    (一般団体演武) 団体 準優勝
         〃    (段外者組演武/緑帯)他1件 個人 優勝
第48回 少林寺拳法全九州学生大会    (総合の部) 団体 3位
           〃    (男女白帯組演武)他4件 個人 1位
           〃    (男女初段組演武) 個人 2位
ラクロス部 第26回 九州学生ラクロスリーグ戦    (男子) 団体 3位
野球サークル Summer Baseball Festival2017    (熊本ステージ) 団体 1位
卓球サークル 平成29年度 北九州市春季卓球大会      (男子D級) 団体 2位
自動車部 平成29年度 全九州ダートトライアル大会   (SCクラス) 個人 準優勝
  JMRC九州ダートトライアルジュニアシリーズ(第1戦)  (S2クラス) 個人 1位
JMRC九州ダートトライアルジュニアシリーズ(第2戦)  (S2クラス) 個人 準優勝
  JMRC九州ダートトライアルジュニアシリーズ(第3戦)   個人 1位
  JMRC九州ダートトライアルジュニアシリーズ(第5戦)   個人 1位
   平成29年度 全九州ダートトライアル大会   (S2クラス) 個人 1位
学生有志(7名) The 2018 National Model United Nations New York Conference  (国際大会) 団体 3位
学生(北方) 善行(人命救助) 表彰  2名    
       

2、奨励金給付事業

*学生が語学検定等の資格を取得した場合に奨励金を給付します。
平成29年度の給付件数は下記のとおりです。

資 格 名 件(人)数
TOEIC(860点以上)
TOEFL(PBT:580点以上)
(IBT:92点以上)
IELTS (6.5以上)
実用英語技能検定 (1級)
国連英語検定(特A級・A級)
44名
(4年生…13名 3年生…19名)        
(2年生…5名1年生…7名)        
TOEIC(750点以上)
TOEFL(PBT:550点以上)
(IBT:80点以上)
IELTS (6.0以上)
実用英語技能検定 (準1級)
国連英語検定(特A級・A級)
28名
(4年生…2名 3年生…12名)
(2年生…14名1年生…0名)        

※(奨励金給付該当資格のみを掲載)

3、見舞金給付事業

*学生が正課の授業中、課外活動中又は大学主催の行事中の障害により治療を要するときに見舞金を給付します。
平成29年度の給付件数は下記のとおりです。

見 舞 金 件(人)数
3ヶ月以上の治療 0名
(課外活動中…0名)    
1ヶ月以上3ヶ月未満の治療 0名
(課外活動中…0名)    
災害 0名
学生死去 1名

4、備品貸し出し

●サークル活動・学生行事に供するため共用備品の貸し出しを行っています。

用具区分 貸し出し用具の種類
スポーツ グローブ・バット・ベース・バトミントン(ラケット、シャトル他)・卓球(ラケット他)・バレーボール・バスケットボール・サッカーボール・ストップウォッチ・メガホン 他
キャンプ テント・コッヘル・らんたん・鍋・懐中電灯 他
大学祭 折りたたみ机・単椅子・三連椅子・テント・暗幕・トランシーバー・拡声器・法被 他
放送 アンプ・ハンドマイク・ワイヤレスマイク・マイクスタンド 他

求職活動支援

学生の就職活動を支援するために、各種講座・セミナー経費、就職資料資材購入等の助成を行っています。

 

平成29年度の主な助成・支援内容
  • ガイダンス開催経費
  • インターンシップ充実事業経費
  • 合同企業説明会関係経費
  • カウンセラー、事務補助員関係経費
就職講演会

体育・文化活動助成詳細

1、教員学生交流活動助成

*教員が同行し、宿泊を伴う研修に参加するゼミ・サークル等に助成します。
平成29年度は下記のとおりです。

ゼミ・サークル等名 件 数 参加人数
外国語学部  0 0
経済学部  10 113
文 学 部  7 70
法 学 部  6 31
地域創生学群 0 0
国際環境工学部  10 65
サークル等 9 255
合  計 42 534

2、大会参加助成 

*サークル等が下記の大会に参加する場合に各種の助成があります。
平成29年度は下記のとおりです。

<
各種大会参加助成 サークル等参加数 サークル名
九州地区大学体育大会
(九州インカレ)
14 ソフトテニス部(男女)・陸上競技部(男女)・水泳部(男子)・硬式野球部・硬式庭球部(男女)・バレーボール部(男子)・卓球部(男女)・サッカー部・Ⅰ部バスケットボール部(男女)
北九州・下関地区大学体育大会
(北九州インカレ)
21 陸上競技部(男女)・水泳部(男女)・硬式野球部・硬式庭球部(男女)・バレーボール部(男女)・サッカー部・バスケットボール部(男女)・バドミントン部(男女)・ラグビー部・空手道部(男女)・剣道部(男女)・弓道部(男女)
九州地区大会
(北九州インカレ以外)
1 少林寺拳法部
西日本地区以上を対象とする大会 12 E.S.S・模擬国連・卓球部・陸上競技部・少林寺拳法部・フットサル部・軟式野球部・バドミントン部・ラクロス部(女子/選抜)・山本(浩)ゼミ・九州フィールドワーク・学生フォーミュラ
合  計 48

*男女別で参加する場合は、それぞれでカウントしています。

*助成金の申請があったサークルを掲載。

3、定期演奏会等開催助成

*サークルとして定期演奏会等を開催する場合に助成を行ないます。
平成29年度は下記のとおりです。

サークル名 開催日 目  的 活動報告(サークル報告書より抜粋)
JAZZ研究会K&K    H29.12.16 第40回 定期演奏会 今年は4組のコンボと8年目となるビグバンドでの演奏を行いました。夏休みから約半年以上、部員一同協力し、練習や準備を行ってきました。今年は、全くジャズ経験のない1年生達も、1年生バンドを組み演奏を成功させる事できました。4年生方やOBの方に力をいただきながらの演奏会でしたが、無事演奏会を終えることができました。この演奏会では、協力いただいたOB・OGの方々、地域の方々へ感謝を伝えることができました。
写真サークル Photo Poto H29.9.8~10 三学合同写真展 例年とは異なる会場での開催だったが、SNSやポスターを通して宣伝した成果があり、予想以上の来場者数となった。また、駅近郊での開催であったためか、たまたま見かけて立ち寄ったという方もいらっしゃった。学生同士ではなく、幅広い年代の方々に写真を評価していただくことができた。(他校との合同開催で)それぞれで写真にも特徴があり、今後の作品の参考になった。
H29.11.11~12 2017年度 響嵐祭写真展 大学祭であったことで、2日間で231名に来場頂けた。学生がほとんどであったが、家族連れや70代の方々にもお越し頂けた。展示の仕方、展示枚数について高評価が多かった。今年度は、アンケートのお礼として展示写真のポストカードを配り好評だった。
吹奏楽団 H29.12.16 第50回 定期演奏会 メインテーマを「Letter」としました。今回の演奏会が「手紙」のように来場してくださった皆様の心に残り続けるような演奏をお届けするという意味が込められています。50回の節目の年ということで、OB・OGの先輩方と一緒に演奏するOBステージを作りました。当日は例年より多くのお客様にご来場いただき、お褒めの言葉をいただきました。次の第51回定期演奏会に向け、より良いものを作ることができるように団員一同尽力してまいります。
E.S.S H29.10.29 第65回青嵐杯
高校生英語スピーチコンテスト
高校生に英語能力向上の機会を与えること、また地域社会への文化的貢献を果たせた。
H29.11.19 第15回青嵐杯
大学生英語弁論大会
米英研究会通訳セクション会員、その他の参加者の通訳技術や今後の学習意欲の向上に役立ち、また地域社会への文化的貢献ができた。
H29.12.10 第34回青嵐杯
通訳コンテスト
米英研究会スピーチセクション会員、その他の参加者のスピーチ能力の向上やまた観客の方々にも全国の大学からの出場者によるスピーチを聞く機会を与えられることができ、地域社会への文化的貢献ができた。
H29.12.23 ~24 The 51th NEW YEAR
EXCHANGE DEBATE CONTEST
米英研究会アカデミックディベートセクション会員、その他の参加者のディベート能力の向上やまた全国規模の大会を開催することで九州地区のディベート活動の活性化に貢献できた。
マンドリンクラブ H29.12.23 '第54回定期演奏会 多くの方に来場していただき、私たちサークル部員が一生懸命練習してきた成果をお見せすることができました。現在の私たちの成長した姿や新たな新入生も加わった演奏を見ていただき、学生らしいエネルギッシュな演奏を提供でき、北九大マンドリンクラブを知っていただくきっかけになったのではないかと思います。

上記お問い合わせ

●北方キャンパスの方

●ひびきのキャンパスの方

ページのトップへ戻る